--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜別鯉人 甲斐雅人 トライアウトへ

2008年10月26日 01:12

何かの検索でたまたまここがひっかかったプロ野球トライアウト関係者がおられましたら、ぜひともお目を通していただきたいのですが



日南秋季キャンプがいよいよ始まりました





やはりそこに背番号57、甲斐雅人の姿は当然ながらありません、淋しいものです


しかし、裏方さんのどなたかが「57」の刺繍が入ったヤッケ(ウインドブレーカー?)を着ていたのを夏鯉さんが 発見していて、教えていただいたら淋しさが倍増してしまいました



知ってのとおり、甲斐君は今年戦力外通告を受けてしまいました

理由は全く思い当たりません


ケガ、のイメージが強い選手ではありますが、今年はほぼパーフェクトな状態でシーズンインしてます


それなのにウエスタンリーグでもほとんど(全くといっていいほど)出場機会を得られませんでした


たったの32打数です(3安打)、しかもほとんどが代打などの途中出場

育成のカープにあって、まるで育成させてもらえなかった1年でした

せめてスタメンで、しかもDHでなく守備に就いての出場がもっとあれば違った結果になったと確信しています

今現在はファーストorサードorセカンドといったポジションになるのでしょうが、ショートバウンドの処理など絶品ですし、体格に似合わず横の反応も早いです

 

たとえば、の話ですが

 

今年同じように内野手として出場機会が激減した比嘉選手(32打数2安打)

今秋のフェニックスリーグで26打数8安打打点4、打率.308の成績を残しましたが

DH、もしくは代打等で出場した試合では14打数の1安打

ところがこれがサードスタメンで出場した試合となると12打数7安打、打率.583、打点4

とんでもない数字になってました

もちろん甲斐君と比嘉選手で比べるのはおかしいとは思いますが

起用法いかんによってこれだけ結果に差が生じるものだと。

守備からリズムをつかみ、打席に入る。そんなタイプの選手だと思います、甲斐君は!

(関係ないけど、チャーリーにもいえると思いますw)

 

だから、トライアウトを受けると聞いたときは嬉しかったですね、だってまだ全然できますもの。むしろ今からぐんぐん伸びそう、おそらくトライアウトの場でもひときわ目立つことは間違いないでしょう

関係者は迷わず手を挙げていただきたいです、ハンパなくお買い得ですよ!

あと、特筆すべきセールスポイントとしては頭がいい!そして野球選手という枠を超え、人間としての魅力にあふれています!オフシーズンには人知れずボランティア活動もされているそうです!

私は、郷土出身選手でありながら、甲斐選手に興味をひかれたのはここ2年と彼を語るには日が浅いです

それでも、本人やご家族、熱心な甲斐君ファンの方々とお知り合いになれました

そんな熱い甲斐ファンの熱いメッセージも一つ読んでいってはもらえないでしょうか

成田発It‘S My style. 「いつか輝く原石」甲斐雅人選手のこと

              「いつか輝く原石」甲斐君、トライアウトへ

はち兵衛の若鯉つれづれ草 惜別球人 甲斐雅人

 

夏と海と空と鯉 がんばれ!甲斐雅人!

 

最後になりますが、巨人さんあたり、どうでしょう?幼き日の甲斐君を少年野球教室で「君、いいね!」と言ってくれた原監督(人∀・)!! その他、内野手が手薄な球団の皆様、一つよろしくお願いします!!何度も言いますが、採って損なし、お甲斐得ですよ!!!!!

 

 

 

 

スポンサーサイト


コメント

  1. ガビー | URL | -

    比嘉君はこの秋そんなに打ったのですか!しかも守備についての打率が圧倒的に高いデータ、とても面白いです。

    ブログ紹介いただき、ありがとうございます。僕のところは野球の話題は普段はしておらず、アクセス数は1日30くらいなんですが、zoffさん、夏鯉さん、はち兵衛さんとリンクしたことで、たくさんの方に読んでいただけています。もうカープの選手でないのはすごく残念ですが、もう1度チャンスを、そして花を開かせて欲しいです。

  2. zoff | URL | -

    >>ガビーさん
    この秋は、打線が軒並み好調だったのであまり目立ちませんでしたが、比嘉君と鞘師はなぜ帰らされたか分からないくらいです、二人とも守備力も高いのに。

    ほんとうに、事情はどうあれカープを去っていった選手をここまで応援するのは初めてです♪
    是非とも花開いて欲しいですね!実力は文句ないのですから!!

  3. ガビー | URL | -

    この秋のカープ情報には疎いので、比嘉君に加え、鞘師君も好調だったのを知らなかったのですが、それで広島に帰らされたというのはなお驚きです。

    初めから結論ありきのような人選。結果残してもそれに応えないなんて。比較対象が100人とかいるならわかりますが、20人ちょっとの野手の中でどうしてこう、扱いに差を付けるのか...。

    ALL-IN、なんて偽りの看板掲げて欲しくないっす。

  4. zoff | URL | -

    >>ガビーさん
    >初めから結論ありきのような人選
    そうなんですよ!どういう線引きなんでしょう?なぜ一緒にみてあげられないんでしょう??右打者育てる気が全く無いんですかね??ちょっと見送るとき辛かったですよ・・

  5. ガビー | URL | -

    結果出しました!出させました!w

    zoffさんの予言通り、目立ちました。ここ、というところで打てる、彼はそういう選手。カープを見返してやります!

  6. zoff | URL | -

    >>ガビーさん
    ありがとうございました!現地応援の皆様の力は非常に大きかったに違いありません!
    あと甲斐君、数回おしゃべりさせていただいて感じておったのですが、意外にサバサバしてるんですよね。いい意味の開き直りが出来る。切り替えが早いですよね。だからトライアウト中あまり緊張しなかったというのは本当だと思います♪

    昨年のフェニックスも、率こそ上がらなかったものの1本1本のヒットは実に内容の濃いものでしたんで絶対出来ると信じてました!ただ3安打1四球は予想以上です、おそるべし甲斐君♪

    カープを、二軍監督を見返して欲しいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rinkanhiekaz.blog115.fc2.com/tb.php/254-146254a0
この記事へのトラックバック

がんばれ!甲斐雅人!

フェニックスリーグ、そして、秋季キャンプへと、宮崎の鯉ファンとしては、一番心躍る季節です。それでも、今年は、57が来ない。球場で会...



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。